本文へ メインメニューへ

レム・コールハース

都市と建築に近付く新しいパラダイム、レム・コールハース&OMA

  • レム・コールハース イメージ
    • 挑戦的なインスピレーションを与えてくれる様々な出会いがリウムを作りました。
    • ウェブ・サイトへ

現在、都市建築において、世界一の影響力を持つ建築家レム・コールハースは、1944年、オランダのロッテルダムで生まれました。彼は幼い時からインドネシア、アメリカなど、様々な国に住みながらジャーナリストとして、また劇作家として活動しました。

見えない建築を表現したいです。

イギリスのAAスクールで建築を学んだ後、自ら研究してきた理論を現実に適用し、都市の流れを再編成してみようと1974年、設計事務所OMA(メトロポリタン建築オフィス)を設立します。1996年以降、ハーバードの教授であるレム・コールハースは精神疾患のニューヨーク(Derilious New York)S、M、L、XLなどの実験的な出版物を発行し、話題にもなりました。2000年、建築界のノーベル賞とも言えるプリツカー賞を受賞しました。

ボルドーハウス、ロサンゼルス博物館、ロッテルダムのオランダ国立美術館(Kunsthal)、ヘイグにあるオランダ国立舞踊劇場、福岡の集合住宅ネクサスワールド、フランスリールのコングレスポ、最近開館したシーアトル公共図書館などを設計したレム・コールハースは、今も北京の中国国営放送本社(CCTV)の社屋設計を引き受け、世界的な注目を浴びています。韓国では、仁川新都市計画懸賞公募展で当選したことがあり、ソウル大学の美術館は現在建立中です。

レム・コールハースは束縛からの自由、構造からの自由、整形化されたモデルからの自由、イデオロギーからの自由、秩序からの自由、プログラムからの自由、系統や系譜からの自由を主張します。このような考えを持っているからこそ、彼の作品は一つの方向にだけ向いたりはしません。それで、時には落ち着いた建築に、時には難解な建築になったりするのです。
多くの懸賞設計に当選したにもかかわらず、完成した建物より実現していない計画がもっと多いという事からも彼のアバングガルド的な面が見られます。

レム・コールハースは建築家であり、同時に社会学者、都市計画者として社会現象を分析しています。彼は今日数多くの問題を引き起こしている都市に対する代案を常に模索しています。彼はモダニズム的秩序で統制されている都市の虚像から脱しなさいと主張、自由とヒューマニズムを強調します。レム・コールハースについて建築家フランク・ゲーリーは"都市において希望ある存在であると同時に建築において一番幅広く思考する建築家"だと評価しました。

インタビュー映像

Leeum Digital Guide

Leeum Digital Guide introduction

The Digital Guide Desk is located on the right side of the Information Desk.
Audiovisual explanation of an artwork is provided along with high-definition images when the work is detected by the device during the tour.
You can also enlarge images of an artwork to observe to details. see the detail of the work.

360-degree-rotation-functions Full three-dimensional views are available provided for the selected some ceramic works. Images can be rotated to show the back of the work, which is not visible from the conventional museum display setting. while enlarging them.

Employing the Page-turning functions are equipped for manuscripts and books of paintings., you can turn the pages by swiping your finger on the screen to read inside the pages also see works that are not on display.

AR (Augmented Reality) functions are to translate traditional Chinese characters on a painting into the Korean language.

Utilizing Download Images function, you can save the pictures of museum architecture to your own smart phone. You can download images provided by the museum to your smart phone through Download Images.

When you are finished with the tour, you can review the list of works you have looked during the tour by selecting Replay Works function.
You can also revisit works after the tour through Replay Works, which shows the list of artworks viewed by the user.

建築家のインタビュー

挑戦的なインスピレーションを与えてくれる様々な出会いがリウムを作りました。

先生は二人の建築家とともに作業しながら今回のプロジェクトを主導したと聞きましたが、リウムプロジェクトについてどう思いますか。

そうですね。私がこのプロジェクトを主導したという表現が適切かどうかは分かりません。

私たちはこのプロジェクトのためにリウムに集まったし、話し合いを通して仕事をしてきました。共同作業は今日、建築界で有りがちなことで、建築空間が小さいほど効果は発揮できます。そして、多くの意見が存在する時、デザインもよくなります。また、今回の場合は、より大きな規模の理想実現、すなわち、文化に関する大きい投資だと見たほうがいいです。サムスンが文化施設を作るため、全世界から様々な建築家を招待したということだけでも十分理想実現だと言えます。世界どこにもこのような例はないですからね。それに、サムスン側が設計時、主体として参加しました。私たちは一緒にアイディアを出してデザインしました。リウムプロジェクトを規定しているこの多くの出会いは、私たちに挑戦的でありながらもインスピレーションを与えてくれる課題でした。 インタビューーをもっと見る