本文へ サイドメニューへ

ビジョン&ミッション

美術を理解し、愛する人々にいつも開かれている空間です。

リウムの方針

リウムは、韓国固有の美を盛り込んでいる伝統美術と躍動している韓国美術の新傾向を現わす現代美術、時代的価値を反映した世界的な現代美術を深く研究し、これを新たに解釈しようとしています。このような活動を通して、これから韓国美術が進むべき方向を提示し、さらに、国際美術をいっそう豊かにするところにその目標があります。

主な活動

リウムは、韓国と全世界の美術が感じあい、わかりあえる橋として、観覧客がより進んだ情報や知識を得られる開かれた教育の場として、作家・研究者・観覧客を含め、すべての人々が美的インスピレーションを受けられる文化の憩い場として、皆さまのお役に立てるよう努めて参ります。最終的には、今の時代の美術文化発展に寄与する創造の基盤として位置づけられることを目標に、次のような活動を行って参ります。

Collection Collection- 時空を越えて共存することができる作品収集時代的価値のある現代美術品収集

Conservationart Conservationart-全人類にとって貴重な文化遺産保存芸術作品が時代を超越できるように管理

Research Research-韓国・国際美術を入念に研究、解釈美術に対する様々な見解を尊重積極的で、持続的な研究活動の展開
Exihibition Exihibition-最高水準の伝統/現代美術作品の展示美術の過去と現在、流れと裏面、感性と知性を感じることができる機会の提供
Education Education-専門的で多様な教育プログラムの開発現場中心の生きた美術教育の提示美的洞察力をはぐくむ教育空間